10/11,15,25 千紗セラピー「肩甲骨の動きを改善する」

  • 2018.09.27 Thursday
  • 15:39

10/11,15,25  千紗セラピー「肩甲骨の動きを改善する」

 

腕を動かす際に、肩甲骨が肋骨の上をスライドしているように

感じるのが理想的な動きとされていますが

腕を動かしても肩甲骨の動きを感じられないこと、ありませんか?

 

そんな時は、以下のようなことも同時に感じることが多いです。

 

・肩、首に凝りを感じる

・鎖骨下を押すと痛みを感じる

・呼吸が浅い

・肩が前に入る

・猫背気味

・代謝が落ちていると感じる

・太りやすい

・胃腸の不調を感じる

・二の腕のたるみが気になる

 

こういったことがある場合は、肩甲骨を正しく動かすことで

改善できることがたくさんあります。

 

肩甲骨の動きを感じにくい時は

肩甲骨の間が開き、背中がまるくなってしまうことがほとんど。

そうなると、肩が前に入り、胸のあたりが狭くなり、呼吸も浅くなります。

 

かと言っていきなりストレッチをしようにも、そもそもの可動域がないと

ストレッチも辛く感じてしまいますよね。

 

千紗セラピーでは、肩甲骨の可動域を取り戻すために様々なアプローチをしていきます。

時には一緒に動いてもらいながら肩甲骨の動きを改善します。

からだ全体にどんな良い影響があるかをわかりやすくお伝えしていくので、セルフケアもしやすくなります。

 

内腿の硬さと肩甲骨の硬さが影響しあっていたり

骨盤と肋骨の位置が肩甲骨の可動域に影響していたり

からだを通じて肩甲骨の動きの大切さを感じていただけたら嬉しいです

 

ご予約お待ちしております。

 

 (日時)

10/15(月)

10:00/11:40/19:00/20:40

10/11.25(木)

19:00/20:40

 

タイガマッサージ+チネイザン+トークセン+クラニオセイクラル

※その時のおからだに合わせてアレンジさせていただきます。もちろんご希望もお伺いいたします。

 

各90分

14000円

 

 

(予約)

gyrotrip@yahoo.co.jp

 

  (場所)

as・i・am/apartment(南青山)

※初めての方はご予約いただいた際に場所の詳細をご連絡いたします。

 

・生理中の方、1年以内にお腹の手術を受けた方はチネイザンが受けられません。

・チネイザンが受けられない場合はチネイザンの入らない施術で対応可能です。

・施術の2時間前にお食事をお済ませください

 

 

 

8/2, 8/30 千紗セラピー「自己調整力を引き出す」

  • 2018.07.26 Thursday
  • 01:48

 

8/9 8/30 千紗セラピー「自己調整力を引き出す」

 

 

このアパートメントで施術を始めた頃は

タイヨガマッサージがメインのセラピーでした。

 

そこから、探求を深めるままに 

さまざまな手技に出会い

それらをかけ合わせたオリジナルスタイルが

今の施術の形になりました。

 

改めて、千紗セラピーとはなんぞや、を

ここに書いてみたいと思います。

 

 

 

◾千紗セラピーとは

ご自身が元々持っている自己調整力を引き出しながら

今一番最適なからだとこころに戻ることをサポートするセラピーです。

 

 

日々、からだもこころも様々なストレスにさらされています。

いつの間にか

からだもこころもバランスを崩し

不調が続き

気付けば元気な自分を思い出せない

なんてこともありますよね。

  

そんな時は、人の手に触れてもらうことが何よりの近道。

 

千紗セラピーでは、

 

・自分自身の自己調整力を高める

・人の手に委ね、ゆるまる

 

この両方からアプローチしていきます。

・自己調整力を高める

クラニオセイクラル(頭蓋仙骨療法)という手技を使いながら、5グラム圧の優しいタッチで自己調整力を最大限に引き出します。深いリラックスの中に身を置くことで、からだが本来のリズムを取り戻していく過程を感じていると、人は自分で自分を癒せるということに気付きます。

 

・人の手に委ね、

自分自身では気づかないからだの滞り。特に内臓の不調はからだ全体の不調につながるため、チネイザンというお腹のマッサージで内臓の滞りを和らげつつ、タイマッサージで全身の筋肉の凝りにもアプローチしていきます。終わった後は、からだの軽さと軸の変化に気付くことでしょう。

 

 

千紗セラピーは、受ける度に感じ方が違います。

なぜなら、その時の自分に最適な自分は、その都度変化するから。

 

・からだの軸をしっかり安定させたい

・グラウディングしたい

・内臓の不調を感じる

・なんとなくだるさが続いてる

・眠れない日がある

・からだが重いと感じる

・姿勢が悪いと感じる

・自分を見失いがち

 

 

そんな方にオススメです。

これを機に、ぜひ一度ご体験ください。

お待ちしています。

 

(日時)

8/2(木)

19:00

8/30(木)

19:00/20:40

 

タイガマッサージ+チネイザン+トークセン+クラニオセイクラル

※その時のおからだに合わせてアレンジさせていただきます。もちろんご希望もお伺いいたします。

各90分

14000円

 

 

(予約)

gyrotrip@yahoo.co.jp

 

(場所)

as・i・am/apartment(南青山)

※初めての方はご予約いただいた際に場所の詳細をご連絡いたします。

 

・生理中の方、1年以内にお腹の手術を受けた方はチネイザンが受けられません。

・チネイザンが受けられない場合はチネイザンの入らない施術で対応可能です。

・施術の2時間前にお食事をお済ませください

 

 

 

7/9.12.26千紗セラピー「夏バテ対策は先手必勝!内側から元気なからだづくり」

  • 2018.06.28 Thursday
  • 14:47

7/9,12,26千紗セラピー「夏バテ対策は先手必勝!内側から元気なからだづくり」

 

 

夏は冷房、冷たい飲み物、食べ物、薄着、湿気など

カラダを冷やす要素がてんこ盛り。

 

冷えは血行不良を招きやすく、からだも疲れやすくなる。

いわゆる夏バテが心配な季節の到来ですね。

 

そんな時は、内臓も疲れ気味。

食べ物から取り込むエネルギーも弱くなり

気力が出ない、寝起きがだるい、エンジンかかるのに時間がかかる

ということにもなりがちです。

 

 

今回注目したいのは内腿の滞り。

血行不良で内臓機能が低下している時は、内腿の滞りも強くなりがちなのですね。

 

そこで、内腿をしっかりゆるめていくと、内臓も元気になりやすい。

そもそも胃腸の働きが弱っていると、この日本独特のしつこい湿気に負けやすいので

内腿へのアプローチは夏バテ対策の大きなポイントでもあります。

 

また、

・お臍周辺のかたさ

・みぞおち周辺のかたさ

・下腹部のかたさ

 

このあたりもチェックポイントなので

これらをしっかりときほどきながら

内側から元気を引き出すサポートをするのが

千紗セラピー。

 

また、セラピー後、からだが軽くなった感覚を維持できるように

セルフコンディショニングのレクチャーも取り入れました。

  

 

からだの感覚の変化を体感し

それを日常生活に還元する。

セルフコンディショニングが出来るからだを目指しましょう。

  

 

来月も平日夜枠を増やしてお届けします。

夏の暑さが本格化するこの時季に

ぜひ一度、お試しください。

お待ちしています。

 

 

千紗

 

 

(日時)

7/9(月)

10:00/11:40/13:20/15:40/17:20/19:00/20:40

7/12.26(木)

19:00/20:40

 

(料金)

タイヨガマッサージ+チネイザン+トークセン+クラニオセイクラル

※その時のおからだに合わせてアレンジさせていただきます。もちろんご希望もお伺いいたします。

各90分

140000円

 

(予約)

gyrotrip@yahoo.co.jp

 

(場所)

as・i・am/apartment(南青山)

※初めての方はご予約いただいた際に場所の詳細をご連絡いたします。

 

・生理中の方、1年以内にお腹の手術を受けた方はチネイザンが受けられません。

・チネイザンが受けられない場合はチネイザンの入らない施術で対応可能です。

・施術の2時間前にお食事をお済ませください

 

 

 

6/14.18.21.28千紗セラピー「内臓を整え湿気に強いからだになる」

  • 2018.06.07 Thursday
  • 19:44

千紗セラピー「内臓を整え湿気に強いからだになる」

 

 

いよいよ梅雨入りですね。
梅雨の雨も嫌ですが、なんと言っても湿気が辛い。

 


特に、胃腸が弱っていると湿気によるダメージも受けやすくなります。l

 

 

そこで今から始めたいケアは内臓を元気にすること。

 


今現在肩こりがある人は胃腸の不調を抱えているケースが多いです。
ここで、ご自身のお腹を触ってみましょう。
お臍の右側を押してみて痛い場合は、小腸や十二指腸が疲れているかもしれません。
お臍の左側を押してみて痛い場合は、大腸が疲れているかもしれません。
みなさん、いかがでしたか?

 

 

また、疲労回復に関連が深い肝臓が疲れていないかチェックしてみましょう。
右肋骨に沿って指で内側に押し込むように触っていくと、みぞおち近くが痛い場合は
胃か十二指腸、真ん中から右は胆のうや肝臓が疲れているかもしれません。

 

 

どこを押してもあちこち固く感じたり、痛みを感じる場合は、
どうぞ千紗セラピーにいらしてください。

 

 

千紗セラピーでは、チネイザンという内臓調整法を取り入れています。
チネイザンで内臓の調整をする前に、まずは太ももの凝りをしっかりとほぐします。

 


特に内腿と内臓との関係は深く、内腿の滞りをゆるめておくと、内臓の滞りもほぐれやすくなります。

そこから、お臍周辺の滞りや、大腸、小腸、十二指腸、腎臓、肝臓、胆のう、胃、と言った臓器の固さをほどいていきます。

 

 

終わった後は、自分のお腹がこんなに柔らかかったなんて!という声をよくいただきます。
そう、意外と、本来のお腹の柔らかさを知らずに過ごしていることが多いので
このタイミングでぜひ、この快適なお腹の状態を感じてもらえたらうれしいです。

 

 

そして、胃腸を元気にパワフルにして、じめじめした梅雨を乗り切っていきましょう。

ご予約お待ちしております。

 

 

千紗

 

(日時)

6/18(月)

6/14. 21. 28(木)

19:00/20:40

 

(料金)

90分 14000円

※施術前にカウンセリングをし、その日最適なものを組み合わせていきます

(予約)

gyrotrip@yahoo.co.jp

 

(場所)

as・i・am/apartment(南青山)

※初めての方はご予約いただいた際に場所の詳細をご連絡いたします。

 

・生理中の方、1年以内にお腹の手術を受けた方はチネイザンが受けられません。

・チネイザンが受けられない場合はチネイザンの入らない施術で対応可能です。

・施術の2時間前にお食事をお済ませください

 

 

 

 

5/10.14.24.31千紗セラピー「余裕と余白を感じるからだになる」

  • 2018.04.26 Thursday
  • 13:47

5/10.14.24.31 千紗セラピー「余裕と余白を感じるからだになる」

 

 

日本にヨガを伝えた第一人者である沖正弘先生が書いた著者の中に

なるほど、と思う一節がありました。

 

 

からだが健康であるというバロメーターは

笑顔であるか、ということ。
心が健康であるというバロメーターは

感謝の心を持てるか、ということ。

 

 

なるほど、と思いました。

 

 

からだに痛みや不調を感じる時は

笑顔になることは難しいかもしれません。


心配ごとや不安でいっぱいな心でいる時は

生きているだけでありがたい、と思うことは難しいかもしれません。

 

 

こういう時は、どうしても、からだと心に余裕がなく

リラックスや安心感を感じる余白がなくなっている時。

緊張や強張りでリラックス出来ない状態の時が多いです。

そして、自分がそういう状態になっていることにもなかなか気付きにくいものですよね。

 

 

からだを動かしたり、ほぐしてもらった後は
からだの力が抜けてほっとなります。

 


そこで、あ、私、かなり余裕がなくなっていたんだな、と気付きます。

自分の中に余裕が生まれてはじめて、余裕がない状態に気付ける。

 

 

だからこそ、生活の中に、この「からだと心の余裕に気付く時間」をちりばめておくことは

とても大切です。 

からだと心に余白と余裕がある状態であることが

健やかを育むひとつの大切な要素だから。

 


私が千紗セラピーで行うクラニオ・セイクラル(頭蓋仙骨療法)では

5グラム圧のやわらかいタッチで、からだの深い組織〜筋膜レベルに働きかけ

脳脊髄液の流れを整えるセラピーです。

 

 

やわらかいタッチで触れられると

からだの力が次第に抜けていき

深いリラックスを感じる方が多いです。

 

 

こわばった筋膜がゆるんでいくと

からだに記憶されていた感情的なショックや

痛みや緊張も同様にゆるんでいくことがあります。

 

 

実際に、随分昔に捻挫した場所に触れていくだけで

じわっと奥からゆるみ、その当時の衝撃のままロックされた緊張が

解放されていくのを感じたりします。

 

 

パソコンの使いすぎで目の奥が疲れて頭もぎゅっと強張ったりしている時や

頭が忙しく常に何かを考え、活性化している時も

頭蓋骨の緊張がゆるみ、頭の中がスッキリしたり

視界がクリアになったりする方も多いです。

 

 

自分自身が持つ自己調整力を引き出すセラピーなので

私が意図を持って動かすことはほとんどありません。

 

 

この5グラム圧のタッチで触れることで

ご自身がご自身の生命力に触れ、必要な変化を起こし

結果、自分本来の姿に戻っていくことをサポートするだけです。

 

 

それにより、からだとこころが自然と余裕と余白を取り戻し

ご自身の健やかさに還っていく。

 


そんな時間を一緒に作り出せたらと思います。

 

 

今回は木曜夜枠を増やしました。

 


ご予約お待ちしております。

 

(日時)

5/14(月)

10:00/11:40/13:20/15:40/17:20/19:00/20:40

5/10. 17. 31(木)

19:00/20:40

 

(料金)

90分 14000円

※施術前にカウンセリングをし、その日最適なものを組み合わせていきます

(予約)

gyrotrip@yahoo.co.jp

 

(場所)

as・i・am/apartment(南青山)

※初めての方はご予約いただいた際に場所の詳細をご連絡いたします。

 

・生理中の方、1年以内にお腹の手術を受けた方はチネイザンが受けられません。

・チネイザンが受けられない場合はチネイザンの入らない施術で対応可能です。

・施術の2時間前にお食事をお済ませください

 

 

 

4/9 千紗セラピー「春だからこそグラウンディングを意識する」

  • 2018.03.29 Thursday
  • 08:54

 やってきました。春。

 

春は新しい生命が芽吹き、環境の変化もあり、

 

みんなが一斉に、頑張ろう、上に伸びよう、という時期だからこそ

 

足元が不安定になり、ふわふわしてしまう季節ですね。

 

新しい変化に対応しようとする時。

 

 

頭の中はどうしても忙しくなりがちです。

 

あぁしたらいいかな、こうしたらいいかな、

 

シュミレーションすることが多くて、それだけで心とからだは忙しくフル回転します。

 

 

 

そういう時は、呼吸も浅くなっているのが常です。気付いたら呼吸していないっていうこともよくあります。

 

 

そういう時のからだは、どうしても上半身、特に、横隔膜、呼吸筋、首、肩まわりの筋肉の強張り、頭皮の硬さが目立ちます。

 

 

 

強めの圧でほぐすことも対処法としては良いですが

 

 

今日はあえて触れるだけのセラピーもご紹介したいと思います。

 

 

 

 

私が行うセラピーでは、クラニオセイクラル・バイオダイナミクスというボディワークを取り入れています。

 

やることは、からだに5グラム圧で触れていくだけなのですが

 

それにより、筋膜や体液、髄液などに変化が起こり

 

からだが自ら本来落ち着く場所に戻っていくプロセスをサポートします。

 

 

 

今、まさに、このクラニオセイクラルのワークショップで鎌倉に一週間篭っているのですが

 

ただ触れられているだけなのに、からだは自らムズムズと動きだし

 

硬直していた筋膜がうねり、滞っていた体液や分泌液が流れ

 

呼吸が深くなり、神経が落ち着いていくのを毎日感じています。

 

 

 

骨盤周辺の筋膜の緊張により、仰向けになると腰の後ろが大きく反ってしまっていたのが

 

仙骨と下腹に手を当ててもらい、筋膜の動きを促してもらっただけで

 

いつの間にか、腰の反りは大幅に改善されていました。

 

 

 

このように、人間には本来、ホメオスタシス(恒常性)という機能があり

 

自らを自らの力で良きところに調整する機能があるのです。

 

それを、5グラム圧という小さな力で、無理に引き出すのではなく、促しながら、サポートするのが

 

このクラニオセイクラル・バイオダイナミクス

 

 

 

終わった後は、からだの芯からリラックスし、呼吸が深くなっていることを感じるでしょう。

 

千紗セラピーでは

 

タイマッサージや、チネイザン(内臓セラピー)と組み合わせて行うことで

 

より、ご自身のからだが今最適な状態に変化していくことをサポートします。

 

 

 

そしてそれは、このふわふわした忙しない季節を、しっかり地に足が着いた落ち着いた状態で過ごせる助けになります

 

 

・呼吸が浅いと感じる

・疲れ過ぎて神経がたかぶっている

・眠れない

・頭の中がぐるぐるしている

・リラックス出来ない

・上半身の強張りを感じる

 

そんな方は特におススメです。

 

ご予約、お待ちしております。

 

 

 

(日時)

4/9(月)

10:00/11:40/13:20/15:40/17:20/19:00/20:40

(料金)

90分 14000円

※施術前にカウンセリングをし、その日最適なものを組み合わせていきます

(予約)

gyrotrip@yahoo.co.jp

 

(場所)

as・i・am/apartment(南青山)

※初めての方はご予約いただいた際に場所の詳細をご連絡いたします。

 

・生理中の方、1年以内にお腹の手術を受けた方はチネイザンが受けられません。

・チネイザンが受けられない場合はチネイザンの入らない施術で対応可能です。

・施術の2時間前にお食事をお済ませください。

 

 

 

3/12千紗セラピー「動けるからだを作る〜腸腰筋コンディショニング」

  • 2018.03.01 Thursday
  • 09:15

 

3/12 千紗セラピー「動けるからだを作る〜腸腰筋コンディショニング」

 

千紗's Activated-Chi-Therapyは略して千紗セラピーと呼ぶことにしました

これからもからだとこころの両輪でみなさまの健やかさを作るお手伝いが出来ればうれしいです。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

今回のテーマは「腸腰筋」。

たくさんの方のおからだを見ていく中で、腸腰筋がうまく機能していないケースをよく見かけます。

 

腸腰筋は股関節の屈曲(いわゆるもも上げ動き)が主なお仕事で、日常生活でも、運動するときも、しょっちゅう使う筋肉です。

腸腰筋は股関節を屈曲させる筋肉の中で一番強い筋肉とされています。

つまり、動きの要となる筋肉としてとても大切な役割を担っているのです。

にも関わらず、そこがうまく機能せず、からだの動きのバランスが崩れてしまっていることがあります。

 

特に多いのは、座っている姿勢が長く、腸腰筋が長時間収縮したままとなり、自然と固くなってしまうケース。

また、左右の腸腰筋の固さの違いから、からだ全体のバランスを崩しているケースにもよく出会います。

 

腸腰筋は主に大腰筋と腸骨筋と小腸筋から成り、この3つを合わせて腸腰筋と言います。

腸腰筋で特に大事なのは、大腰筋と腸骨筋。

大腰筋は腰椎の側面からはじまり小転子という大腿骨の股関節に近いところに付着し、腸骨筋は骨盤からはじまり、大腰筋と同じところに付着します。

 

大腰筋が固くなると、腰椎を引っ張り、骨盤も前傾し、腰に張りや痛みを感じることがよくあります。

腸骨筋は殿筋群とも関わりが深いため、お尻まわりの筋肉と共に固くなり、股関節の動きに不都合が生じることもあります。

 

チネイザンでは、この腸腰筋も内臓と共にコンディショニングしていきます。

特に大腰筋は、腸が固いと触れにくい場所にあったりするので、

腸をしっかりほぐしてからアプローチした方がからだに負担がありません。

 

動きの要である腸腰筋をしっかりと動ける状態に回復させること。

今回はここにフォーカスをあててセッションをしていきます。

そして、ほぐすだけでは機能回復とは言えないので、

腸腰筋をしっかり使える状態に活性化するところまでやっていきます。

 

こんなことが気になる方はぜひお待ちしています。

 

・腰の痛み、張りが気になる方

・反り腰の方

・太ももの張りが気になる方

・左右の脚の長さが違う方

・股関節の動きに違和感のある方

・歩き方を改善したい方

・動きのパフォーマンスを上げたい全ての方

 

春に向けて、動けるからだ、作っていきましょう!

 

ご予約お待ちしています。

 

千紗

 

(日時)

3/12(月)

10:00/11:40/13:20/15:40/17:20/19:00/20:40

(料金)

90分 14000円

※施術前にカウンセリングをし、その日最適なものを組み合わせていきます

(予約)

gyrotrip@yahoo.co.jp

 

(場所)

as・i・am/apartment(南青山)

※初めての方はご予約いただいた際に場所の詳細をご連絡いたします。

 

・生理中の方、1年以内にお腹の手術を受けた方はチネイザンが受けられません。

・チネイザンが受けられない場合はチネイザンの入らない施術で対応可能です。

・施術の2時間前にお食事をお済ませください。

 

 

2月 千紗’s Activated-Chi-Therapy〜感じる内臓〜をケアしていますか〜

  • 2018.02.01 Thursday
  • 14:09

2月 千紗’s Activated-Chi-Therapy

「〜感じる内臓〜をケアしていますか〜」

 

みなさんのお腹はやわらかいですか?

それとも固いですか?

 

腹筋を鍛えていたとしても

力が抜けばお腹もやわらかくなるのが理想ですが、力を抜いても固いままなのは内臓が疲労している可能性があります

 

例えば、仰向けに寝て膝を立て、指でおへそ周辺を垂直に押してみると痛みがあるのは小腸や腸腰筋にコリがあるかもしれません。

 

その状態で、右の脇腹からおへそに向かって親指で押した時痛みがある場合は大腸や肝臓が疲労している可能性があります。

 

このように、ご自身のお腹を丁寧に観察してみると、今内臓に起こっていることを知るきっかけになります。

 

千紗’s Activate-Chi-Therapyでは、チネイザンという内臓の滞りをほぐすセラピーを含んでいるのですが、今回はこのチネイザンで内臓を感じる、そして、内臓を知ることをテーマにお届けします。

 

内臓はなぜ固くなるのか。

それは、日々の食事や生活習慣、ストレスなどで疲労していることが大きな理由の一つです。

 

内臓を感じてみれば、今の生活がどれだけ内臓に負担をかけているかを知ることになります。「感じること」「知ること」はセルフケアの第一歩。からだと心を健やかに保つには、感じて知ることが何より大切なことです。

 

内臓が疲労していると、以下のような様々な症状が出てくることがあります。

 

・便秘 下痢

・食欲不振

・消化不良

・不眠

・自律神経の乱れ

・暴飲暴食

・肌荒れ

・むくみ など

 

もし思い当たる節がある方は、ご自身の内臓の状態を一度体感することをオススメします。

 

また、内臓は感情とリンクしているとも言われます。ネガティヴなところで書いてみると

 

肝臓ー怒ーイライラ

胃・脾臓ー思ー考えすぎ

心臓・小腸ー喜ー喜び過ぎて気が抜けて無気力

肺・大腸ー悲ー意気消沈

腎ー恐ー恐怖

 

これ以外にもありますが、代表的なところではこのような結びつきがあるとされています。

 

各臓器をケアすることで、これからの感情を消化したり手放したりすることにもつながり、心が軽くなる方も多く見られます。

 

冬の寒さをからだに溜め込むこの時期だからこそ、春に向けて、心身共にデトックスするには良いチャンス。

 

今回はいつもより枠を増やし

 

内臓を感じる

内臓を知る

 

体験をサポートいたします。

 

みなさまのご予約をお待ちしております。

 

 

 

 

(日時)

2/18(17:20/19:00/20:40
2/19(月) 10:00/11:40/13:20/15:00

2/21(水) 10:00/11:40/13:20/15:00

2/25(14:30/16:10/17:50/19:30

 

(料金)

90分 14000円

※施術前にカウンセリングをし、その日最適なものを組み合わせていきます

 

(予約)

gyrotrip@yahoo.co.jp

 

 (場所)

as・i・am/apartment(南青山)

※初めての方はご予約いただいた際に場所の詳細をご連絡いたします。

 

・生理中の方、1年以内にお腹の手術を受けた方はチネイザンが受けられません。

・チネイザンが受けられない場合はチネイザンの入らない施術で対応可能です。

・施術の2時間前にお食事をお済ませください。

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recommend

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM