Stay Tned「柔軟性ことはじめ」終了報告》by SEINO

  • 2015.09.27 Sunday
  • 21:41
今朝のStay Tunedは、
「柔軟性ことはじめ〜肩こり解消5つの方法〜」と題して行いました。

肩こりとひとことで言ってもいろいろなタイプがありますが、

みなさまそれぞれの身体の
今まで縮こまっていたところを伸ばして、
伸びきってしまった部分は、ちょっと引き締めて。


ということをやることには変わりありません。

どこかの筋が縮こまって凝っているとしたら、
その逆についている筋肉はゆるゆるで、使わずに忘れられている存在。

柔軟性を高めるというと、どこまでも身体を柔らかくすることというイメージですが、
そうではなく、別の部分では、効果的な筋トレも両立しています。
なので、どこかの柔軟性がアップしたなあ、と感じた人は
逆側は筋肉痛が起こるという場合も多いかと思います★

レッスン後にクライアントさんからメッセージをいただきまして、

「これほどまでに、背中を使ったことはなかった・・・!」
と満足気に感想を言ってくださる方もいましたし、
「渋谷駅まで歩いて帰ったら、肩が柔らかくなったのはもちろん、
 お腹が伸びているのを感じて
、動きやすかった♪」
という方もいらっしゃって、すぐに効果が出たことがうれしかったです。

ところで、
私はジャイロキネシスを教えているのですが、
バレエダンサーのリハビリメソッドとして生まれたものなので
ときどき、「動きが複雑で難しいね」、ということを言われます。
あと、「気持ちよく動いて、何をやったか思い出せないくらい!」ともよく言われます。
とてもいいことなのですが、
クライアントさんがご自宅で再現できないという悩ましさもあり。

一方、
as・i・am apartmentのStay Tunedクラスは、
じっくりとポーズをとり、筋肉の使い方、骨のあるべき位置、呼吸の仕方、などなど、
動いているだけでは見過ごされてしまう
身体の使い方の根本的な修正を行うことができるので、
身体の不具合をすぐに解決することもできます。

私自身受講するのも大好きですし、
自分のジャイロキネシスのクラスで、Stay Tunedのエッセンスを織り交ぜて
お客様に喜んでいただくことも多々あったのですが、
念願かなって、今日は思いいれの強いクラスを自分が担当でき、感慨深かったです。

今回は、ホームケアできるよう、お土産のシート付き。


ご参加くださった皆さまのご自宅で、お役に立ちますように♪

このシリーズ、また続けたいと思います。

SEINO

 
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

archives

recommend

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM