6月のアキラさん整体「足のハートも心のハートも大切に❤美脚と心臓のいい関係」

  • 2016.06.02 Thursday
  • 12:23

お待たせいたしました。
2か月に一度、鹿児島から舞い降りるゴッドハンド、アキラさん整体のニューテーマです。
今回は、美脚と心臓の関係に迫ってみたいと思います。
構造的には足の裏とふくらはぎ調整することで、
私たちの大切な心臓にどう影響が出るか?
心臓をいたわるということは、循環器のサーキュレイションをよくすることにつながります。
梅雨目前で気候的にもむくみの木になる季節ですね。

ふくらはぎが第二の心臓と呼ばれる理由。



ふくらはぎの後ろにある腓腹筋は、第二の心臓とも呼ばれる理由を知っていますか? その理由は、ハートの形❤をしているからです。心だけではなく、脚にも❤があるなんて、カラダって本当に面白い。そしてそれは、ハート型という形の問題だけでなく、機能としても深い関係があるのです。全身に血流を送り出しているのは心臓ですね。1分間に5リットルもの血液を送り出していいます。しかし重力の関係で70%の血液が下半身に集まってしまいます。この下半身に集まった血液をまた心臓の高さまで戻していくには、地球に重力に逆らわなくてはなりませんし、相当なパワーがいります。この役割を担っているのがふくらはぎの筋肉、腓腹筋❤やヒラメ筋肉で、血液を心臓に送り返し(ミルキングアクション)、全身の血液循環をよくしています。


しかし、ふくらはぎの筋肉がうまく機能しない場合

●歩かない
●ずっと座りっぱなしの作業が続く
●立ちっぱなしなど使いすぎて筋肉疲労
●筋力の衰え


血液を心臓に送り返すミルキングアクションがうまく働かず、血液循環が悪くなって、冷え性やむくみ、だるさ、太くなる…..などを引き起こします。美脚からはほど遠くなり、さらに、心臓にまで負担をかけてしまうなんて悲しいです。

ということで、今回は、このふくらはぎと、そしてこれと密接に関係している足の裏の筋肉を整えアーチを生み出すことによって、見た目は美脚、機能は血液循環を良くすること目指して、アキラさんがアプローチいたします。

個人的にカラダの悩みがある方は、その方に合わせてメニューを組みますので、

遠慮なくご相談くださいね。

 <アキラさん整体> 

6/18()13時、14時半、16時半、18時、19時半

6/19()10時、11時半、15時、16時半、18時、19時半

6/20()1020時半

(料金) 90分 17000

(ご予約) gyrotrip@yahoo.co.jp

(場所) 南青山asiam/apartmentにて

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recommend

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM