4/10 千紗's Activated-Chi-Therapy 「チネイザンでストレス耐性を作る」

  • 2017.03.30 Thursday
  • 09:27

4/10 千紗's Activated-Chi-Therapy  「チネイザンでストレス耐性を作る」

 

三寒四温を繰り返す日々ですね。

桜がちらほら見えはじめ、確実に春がすぐそこな空気をじわじわ感じます。

季節の変わり目は様々なからだの変化もあり、体調管理が難しい時期でもありますよね。

 

私は月に一回、タイマッサージとチネイザンの師匠にからだのメンテナンスをしてもらっています。

自分でケアするのはもちろんなんですが、やはり人にやってもらうとまた全然違った新しい発見があります。

そして、感じていないストレスが確実にからだに及ぼしてる影響も感じ、

あ、知らずうちに結構頑張っていたのだな、を実感したりします。

 

私が千紗's Activated-Chi-Therapy の中で行うチネイザンという腹のマッサージは

ストレスにより緊張し、働きが鈍くなった内臓にリラックスをもたらし、本来の状態に戻っていくサポートをします。

ストレスや悩み事があったり、過度なプレッシャーを抱えていたりするとみぞおちのあたりがぐっと固くなりますよね。

(チネイザンでも胃は悩み事や心配事によりダメージを受けやすい場所とされています。)

そうすると、腸の働きも滞り、ぜん動運動がうまく出来ず、お腹の働き自体が鈍くなり、便秘になりやすくなり、

全体的にからだがどんよりしてきて重くなっていく悪循環に陥ります。

これは食べ過ぎでもよく陥る状態なので、こまめなチェックが必要だったりするのですね。

様々なお腹の状態がありますが、最近施術をしている中で気になるのは圧倒的にこのケースです。

からだが重くなると、なんとなくやる気が出ない。

そんな自分は怠け者だと自分を責めてしまう。

そして余計にストレス。

この悪循環を繰り返してしまうと、さらにからだは悲鳴をあげる一方なので、

どこかでこの循環を良いものに変えていく必要があります。

 

みぞおちの固さを和らげ、腸の働きを活発にし、体内の循環を正常なものにすることさえ出来れば、からだはリズムを取り戻し、軽くなり、動こうという気持ちになります。

そうすると自分に対しても好意的な目で見れるようになり、自信もついてくる。

 

この好循環を作ることが、ストレス耐性を作ることにもつながっていくのではないかと思っています。

 

心でストレスを扱うのは結構難しかったりしますが、

からだからストレスを解放するのは、比較的やりやすい方法だと思います。

 

ご自身のストレスチェックも含め、ぜひ一度足をお運びください。

お待ちしています^^

 

千紗

 

(日時)

4/10(月)

10:00/11:40/13:20/15:40/17:20/19:00/20:40

(料金)

90分 14000円

※施術前にカウンセリングをし、その日最適なものを組み合わせていきます

(予約)

gyrotrip@yahoo.co.jp

 

(場所)

as・i・am/apartment(南青山)

※初めての方はご予約いただいた際に場所の詳細をご連絡いたします。

 

・生理中の方、1年以内にお腹の手術を受けた方はチネイザンが受けられません。

・チネイザンが受けられない場合はチネイザンの入らない施術で対応可能です。

・施術の2時間前にお食事をお済ませください。

 

 

可愛いレスラーも一緒にお迎えします。

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recommend

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM