アキラ整体/左右差を手掛かりに首と肩を解放しよう(10月末)

  • 2017.10.10 Tuesday
  • 15:11

 

 

(アキラさんよりメッセージ)

 

苺肩の高さが左右違う

苺鎖骨の高さが左右違う

苺写真を撮った時に左右のバランスが悪い人

苺顔のパーツの左右が違う

 

など、上半身によく見られる症状があります。背骨と鎖骨、肩甲骨の3点をからのアプローチすることによって、その原因を解明していくのが今回の施術ポイントになります。

 

地球上での生活していると、当然、重力(負荷)が身体にかかります。そんな中、カラダを保って行くのは大変なことです。特に、視覚の機能が働くと平衡感覚のバランスをつかさどる領域が広いため、多少アンバランスになった悪い姿勢でも、生活することはできなくはないです。それは人間の持つ恒常性ですよね。首回りもその影響を受けやすく肩コリや首コリ・頭痛などの症状が慢性化症状が続く場合は背骨と鎖骨・肩甲骨のバランスの悪さが主な原因になりがちです。

 

 

背骨から鎖骨・肩甲骨につながる靭帯筋肉を意識させながら重力に反したテンセグリティを実感してもらえたらと思っております。

 

 

(テンセグリティとは)

 

体の構造の考え方。身体をボディスーツのように多い被っている筋膜の引っ張り合いによって骨が支えられているので、その結果、動いたり、バランスを保ったりできるということ。筋膜の一部などに負担がかかり、ずっと引っ張られた状態が続くと、そこに関わる骨も本来あるべき場所からずれてしまいます。一部の筋肉を過剰に使っていたり、過去の怪我などにも影響を受けます。

 

 

(日時)

10/28(土)→13:00/14:30/16:30/18:00/19:30

10/29(日)→10:00/11:30/15:00/16:30/18:00/19:30

10/30(月)→10:00/11:30/13:00/16:00/17:30/19:00/20:30

 

(料金)  90分 17000

(ご予約) gyrotrip@yahoo.co.jp

(場所) 南青山asiam/apartmentにて

 

施術の5分前にお越しください。

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recommend

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM