6/14.18.21.28千紗セラピー「内臓を整え湿気に強いからだになる」

  • 2018.06.07 Thursday
  • 19:44

千紗セラピー「内臓を整え湿気に強いからだになる」

 

 

いよいよ梅雨入りですね。
梅雨の雨も嫌ですが、なんと言っても湿気が辛い。

 


特に、胃腸が弱っていると湿気によるダメージも受けやすくなります。l

 

 

そこで今から始めたいケアは内臓を元気にすること。

 


今現在肩こりがある人は胃腸の不調を抱えているケースが多いです。
ここで、ご自身のお腹を触ってみましょう。
お臍の右側を押してみて痛い場合は、小腸や十二指腸が疲れているかもしれません。
お臍の左側を押してみて痛い場合は、大腸が疲れているかもしれません。
みなさん、いかがでしたか?

 

 

また、疲労回復に関連が深い肝臓が疲れていないかチェックしてみましょう。
右肋骨に沿って指で内側に押し込むように触っていくと、みぞおち近くが痛い場合は
胃か十二指腸、真ん中から右は胆のうや肝臓が疲れているかもしれません。

 

 

どこを押してもあちこち固く感じたり、痛みを感じる場合は、
どうぞ千紗セラピーにいらしてください。

 

 

千紗セラピーでは、チネイザンという内臓調整法を取り入れています。
チネイザンで内臓の調整をする前に、まずは太ももの凝りをしっかりとほぐします。

 


特に内腿と内臓との関係は深く、内腿の滞りをゆるめておくと、内臓の滞りもほぐれやすくなります。

そこから、お臍周辺の滞りや、大腸、小腸、十二指腸、腎臓、肝臓、胆のう、胃、と言った臓器の固さをほどいていきます。

 

 

終わった後は、自分のお腹がこんなに柔らかかったなんて!という声をよくいただきます。
そう、意外と、本来のお腹の柔らかさを知らずに過ごしていることが多いので
このタイミングでぜひ、この快適なお腹の状態を感じてもらえたらうれしいです。

 

 

そして、胃腸を元気にパワフルにして、じめじめした梅雨を乗り切っていきましょう。

ご予約お待ちしております。

 

 

千紗

 

(日時)

6/18(月)

6/14. 21. 28(木)

19:00/20:40

 

(料金)

90分 14000円

※施術前にカウンセリングをし、その日最適なものを組み合わせていきます

(予約)

gyrotrip@yahoo.co.jp

 

(場所)

as・i・am/apartment(南青山)

※初めての方はご予約いただいた際に場所の詳細をご連絡いたします。

 

・生理中の方、1年以内にお腹の手術を受けた方はチネイザンが受けられません。

・チネイザンが受けられない場合はチネイザンの入らない施術で対応可能です。

・施術の2時間前にお食事をお済ませください

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recommend

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM