2015年末スペシャルワークショップ情報再び。

  • 2015.12.25 Friday
  • 09:51
 

ヨコで鍛える》4日間

12/26(土)
11時から90min
fumi
 
Bodytuning
SELFCARE

年間がんばった自分のカラダにご褒美!ボールや道具を使っだセルフリリース的ニックをご紹介。お腹、足の裏側、背面まで、やさしく、ゆっくりと頑張らずに広げていきましょう。ぎゅっとタイトに詰まったカラダの細胞と細胞、隅々までに、スペースを!副交感神経が出てふわっと暖かくなる感覚を味わいましょう。


12/27日
11時から90min
mayumi
 
Bodytuning
Good Posture
 

私の腰は反っているの?お尻は落ちているの?そもそも正しい姿勢って何?運動をはじめようとすると誰もが陥る悩みですが、人の体は千差万別。自分の体はどうなっているかを、検証しながら、正しい姿勢=ニュートラルポジションに近づいていく、ストレッチ&筋トレで、ボディチューニングを行っていきます。

12/28
11時から120min.
AYA
 
 
3Body Tuning 
EXPERIENCE
 
(Class 1)感じるボディチューニング
〜あなたはMotionしている?あなたはActionしている?〜


マットの一番前に立ち、あなたはただ立っている……そう、ただ立っている。英語でStnad Still(ただじっと立つ)という言葉がありますが、私はヨガやジャイロ、ボディーワークをしているときは、この状態はないと思っています。なぜなら、ただ立ちながらも(筋肉は骨の目に見えるようん動きがなくても)カラダの内部へと意識とenergyはずっと動き続けているから。それがActionです。残念ながら、多くの人が気づいていないかもしれません。でも、ただムーブメントをしていても、体はたいして変わらない。Actionで体は芯から変化します。そう、Actionは感じながら動くこと。いや、立つことでさえアクションとともに。

あなたはモーションしていますか?アクションしていますか?


詳しい解説をしながらのシンプルな動きのクラスなので、はじめて受けられる方、ちゃんと理解して動きたい方、痛みのある方などにお勧めします。理解して動くと効果も数倍!
12/29火
11時から120min.
AYA
 
 
4Body Tuning
MOVEMENT
(Class 2)感じて動く、ボディチューニング
〜ゆっくり動く、Take is slow〜


ゆっくり動くことの難しさ&偉大さに、私がやっと気づいたのはチェンマイで3時間の歩行瞑想を行った時でした。歩行瞑想といってもただそそくさと歩くわけではなく、とにかくゆっくり。どれくらいかというと、いま私のいるカフェは目の前の壁まで5メートルくらいあるのですが、そこまで最低15分! もはやスローモーション?という歩みです。今回は、class1で学んだアクションで動く太陽礼拝をベースにどんどん発展させていって、ゆっくり動く楽しさ、気持ち良さ、そしてキツサを一緒に経験していきましょう。
🌟定員8名
🌟クラス1と2、通常チケット使用可能
🌟クラス1から4すべて受講の場合はチケット使用可能
🌟クラス3と4それぞれは5000円クラス

🌟クラス3と4セットの場合は9000円

タテで鍛える》2日間
11:00〜(120min.) 13:30〜(2.5hours)
12/28月



3Body Tuning 
EXPERIENCE



🌟詳しい解説と簡単な動きのクラス
BODY TUNING  陰陽ミックス

動きとリストアティブヨガの組み合わせになります。
詳しい内容は後日公開。



🌟簡単な講義と運動、リストアティブヨガのクラスです。初心者welcome
12/29火

4Body Tuning
MOVEMENT

🌟Slowに動くクラス

Take your practice! 
AT HOME BODY TUNING


参加者、それぞれのカラダにあわせて、この冬にやるべき最適なエクササイズを提案し、それをマスターして持ち帰っていただきます。します。ノートも動画も撮影可能。それぞれの宿題を全員で経験します。

🌟簡単な講義と運動、リストアティブヨガのクラス。初心者welcome!
🌟定員8名
🌟2日間通しチケット→¥22,000
🌟1日チケット→¥12,000
🌟午前のクラスのみ→¥5,000
🌟午後のクラスのみ→¥7,500
🌟午後クラス✖️2→¥15,500
🌟午前クラス✖️2→¥9,000
(通常チケットは使用できません。)

ご予約 gyrotrip@yahoo.co.jp
【キャンセリングポリシー】
24時間をきるキャンセルは当日キャンセルフィーとして100パーセントの料金、
2daysタテのクラスは、23以降のキャンセルは100パーセントのキャンセルフィーがかることをご了承ください。

 



 

《ヨコで鍛える》12/26(土) 〜 SELFCARE 〜

  • 2015.12.16 Wednesday
  • 20:30

2015年末スペシャルワークショップ(12/26〜29)

《ヨコで鍛える》4日間
12/26(土)11:00
Body Tuning 〜 SELFCARE 〜


タイトなスケジュールを乗り切った12月後半
一段落ついて、ほっと一息リラックスしやすい状態ですね。
この、1年でもっともリラックスがしやすいタイミングを使って
身体に残った緊張や疲れを、さらに手放して行きましょう!

セルフケアではボールやブランケットなど、色々な道具を使いながら
表面だけでなく、誰の手も届かない身体の奥底をリリース(=緩めて)いき
詰まって縮まってしまった身体にスペースを作っていきます。




そして、リリースの後にはエクササイズ。
「せっかく緩めたのに、身体を使うの?」 と思われがちですが
リリース(=緩めること)は、身体の目詰まりを解消し、
可動している部分と上手く素早く繋がるようにするため。
だからこそ、優しいエクササイズで詰まりが解消されたかどうか
身体の隅々まで全部繋がったどうかを確認していきます。

緩めたら、程よく引き締める。
これ、リリーステクニックの秘密のポイントです。




12月の年末を乗り切った身体に
いえいえ!
1年間頑張った身体に、ご褒美を!!
ご自宅で出来るセルフケアと安全で優しいエクササイズ方法を
ぜひ、お持ち帰り下さい。


Body Tuning 〜 SELFCARE 〜
【日時】
12/26(日) 11:00〜12:30(90min)
【担当】
才賀ふみ
【料金】
通常のグループクラスと同じ料金です。
年末スペシャルワークショップ中のクラスとなります。
こちらもぜひご参照ください。

(Groupe class)
入会金 free
体験レッスン     ¥2,500
1回券 ¥3,500
5回券 (2ヶ月有効) ¥15,500
10回券(2ヶ月有効 ¥28,000
※マットレンタルの場合は+¥300
※消費税込み

 

《ヨコで鍛える》12/27(日) BodyTuning〜Good Posture〜

  • 2015.12.12 Saturday
  • 20:14
 
2015年末スペシャルワークショップ(12/26〜29)

《ヨコで鍛える》4日間
12/27(日)11:00
Body Tuning 〜Good Posture〜



なぜ正しい姿勢がよいのでしょうか??

見た目に美しいことはもちろん
明るい・溌剌とした・自信のあるイメージを与えられますよね。

そして見た目だけでなく
正しい姿勢を保つ筋肉が働くことで肩こり・腰痛の軽減に。
カラダの中もスペースができて内臓が正しい位置に保てることで巡りよく。
血流・リンパの流れもよくなってむくみ・冷えの改善。
呼吸が深く繰り返せるようになって頭もすっきり。

それはもういいことずくめです!!
無駄な動きが減って効率よくに動けるようになり
その後のトレーニングも効果が出やすくなりますよ♪

立って・座って・仰向けに寝てニュートラルポジションをチェックしながら
お家でも出来るストレッチや軽い筋トレ行っていくクラスです。
初めての方も・お久しぶりの方もどなたでもご参加いただけます!



正しい姿勢を手に入れて新年のあいさつしませんか??
ご予約お待ちしております。


Body Tuning 〜Good Posture〜

【日時】
12/27(日) 11:00〜12:30(90min)

【担当】
小泉真由美

【料金】
通常のグループクラスと同じ料金です。
年末スペシャルワークショップ中のクラスとなります。
こちらもぜひご参照ください。

(Groupe class)
入会金 free
体験レッスン     ¥2,500
1回券 ¥3,500
5回券 (2ヶ月有効) ¥15,500
10回券(2ヶ月有効 ¥28,000
※マットレンタルの場合は+¥300
※消費税込み

【ご予約】
gyrotrip@yahoo.co.jp


12/23【HolidayClass】Winter Bluesを乗り越えよう!

  • 2015.12.10 Thursday
  • 14:30

日が短くなるにつれて、なんだか気持ちもすっかり冬ごもりの気分になってきます。

そして来週22日はとうとう冬至。

一年でいちばん、日も短くなりますし、当然ですよね。

華やかなパーティーシーズンを前に、

気持ちが上がらない…、カラダの準備ができてない、元気に乗り越えたい、

みなさまに。

 

23日のホリデークラスは、寒い冬に備えてのシークエンスを。

腎臓の気を刺激することは、暗くて寒い冬を乗り越えるのを助けます。

東洋医学では、冬は腎機能に注意すべき季節だそうです。

五行学説で考えると「腎」にあたる時期。

腎は寒さに弱いため、身体が冷えたりこの時期に不摂生な生活を続けたりすると、

機能が衰えやすくなってしまいます。腎は”生命の源“とも言われる大切な臓器です。

 

ということで、背面の腎臓エリアを開いていくポーズを

紹介していきたいと思います!

 

Beat the winter blues and Happy Holidays!

2014-01-04T02-12-58-47e1c.JPG

【日時】
12/23(火) 11時15分〜90min
「Winter Bluesのためのボディチューニング」

【担当】
内田あや
【ご予約】

gyrotrip@yahoo.co.jp
【料金】

入会金 free
体験レッスン     ¥2,500
1回券 ¥3,500
5回券 (2ヶ月有効) ¥15,500
10回券(2ヶ月有効 ¥28,000

初心者の方も、ぜひどうぞ!!!

11/23(祝) Take is slow😊 ホリデー・チューニングクラス開催

  • 2015.11.12 Thursday
  • 18:13

みなさん、ゆっくり動いていますか?
「簡単よっ。もっちろん」と思われた方、本当ですか?
一緒に動いて確認してみませんか?

 
ゆっくり動くことの難しさ&偉大さに、私がやっと気づいたのはチェンマイで3時間の歩行瞑想を行った時でした。歩行瞑想といってもただそそくさと歩くわけではなく、とにかくゆっくり。どれくらいかというと、いま私のいるカフェは目の前の壁まで5メートルくらいあるのですが、そこまで最低15分! もはやスローモーション?という歩みです。


1まず、足の裏を床から持ち上げます。そうそこから始まります。それも一度に離れたら、あっというまに時間は過ぎていくので、足の裏の三分の一かかとあたりから。息を吸いながら。
2次は足の裏の三分の二、土踏まずのあたりで、内側のアーチだけでなく、外側のアーチも意識しながら離れます。
3母指球、子指球で床を押してその間にアーチをあることを意識してから、足の裏の三分の一が離れます。
4足の指が床から離れます
5
左の足の裏が完全に床から離れ始めると、体重が右足にどんどん乗ってくるので、同時右足を意識し始めます。しっかり床を押しているかなど
6左足が少しずつ高く上がってくると同時に、お腹の奥の方の大腰筋を使い始めます
大腰筋に続いて、大臀筋、太ももの筋肉を使い始めます
1からずっと息は吸い続けているので、横隔膜は広がって、どんどん内臓を下に押し出します。


ん??大腰筋に横隔膜??? 

普段、なかなか感じることのできなかった繊細な筋肉そその他の感覚が手に取るようにわかってくることに驚きました。
そして、通常、自分の苦手なポーズや動きをした時に感じる不具合は、ただゆっくり歩くだけのことにも同じように反映されるのです。

 
ゆっくりやってできないことは、当然早く、もしくは大きく、ハードにやったってできるわけないんですよね。何も、大げさな動きや派手な運動をしなくても、いろいろわかるじゃんっ、と痛感したので、それから日常のトレーニングに取り入れています。(どこでもできるしw)


ゆっくり動くということはカラダを繊細の感じ取ること。
カラダを丁寧に扱うということ。


23 日の祝日朝は、そんなゆっくり動くSLowly Holiday Special Classではじめませんか?

【日時】
11/23(月祝) 11時〜(90分)
「 Take is slow! ホリデーslowチューニング」

【担当】
内田あや
【ご予約】

gyrotrip@yahoo.co.jp
【料金】
入会金 free
体験レッスン     ¥2,500
1回券 ¥3,500
5回券 (2ヶ月有効) ¥15,500
10回券(2ヶ月有効 ¥28,000
※マットレンタルの場合は+¥300

お水をゆっくり飲むことだって、トレーニングになるんですよ。
味さえ.....違ってくらから不思議w

8/8 🆒 Where is your spine? SatyTuned夏の特別クラス

  • 2015.07.23 Thursday
  • 17:38

背骨を意識して動いたことありますか?

「当然!」「そんなのいつもしているわ」「基本中の基本!」
そんな回答があちらこちらから聞こえてきそうですが、本当にそうでしょうか? 
はじめのマウンテンポーズ(まっすぐに立つ)。
足の裏でしかりと地面を感じて、背骨にはナチュラルなカーブを保ちつつ、ニュートラルポジションに。
inhale... exhale....呼吸をしっかり吸って吐いて.....ここまでは完璧な感じですよね。
では、マットに四つ這いになって、猫のようにボディを丸めて背骨をCカールに、その逆にS字に穏やかに反らせる
そしてしっかりマットを踏みしめて両膝を伸ばして、ダウンドックのポーズ
あらあらあら.....このあたりから、背骨への意識が飛んできてしまいませんか?
マウンテンポーズと同じ時のような、穏やかなS字カーブは保てていますか?
そして、天地がひっくりかえるヘッドスタンド
この時はもう、背骨がバナナのように沿ってしまったりしていませんか?

簡単なように見て、90分、背骨に集中し続けるということはとても難しいことです。
自分にとって苦しいポーズになればなるほど、一生懸命になればなるほど.......


しかし、夏のこの暑い時期に、背骨に集中して動くという練習は、私のお気に入りのひとです。
なぜなら、背骨とは自分の中心、内面奥深くを見つけること。
それを続けていくと、集中力がどんどん深まって、クールダウンして、リラックスして、
最後には自分の呼吸音しか聞こえなくなります。
自分の奥深くを見つめたい人....ぜひに。

スタッフほぼ全員参加のチャレンジングクラスになります!
See you SOOOOOON!
aya


【日時】
8/8(土) 11:00〜(90分)
Where is your spine? ボディ・チューニングadvanced class

【担当】
内田あや
【ご予約】

gyrotrip@yahoo.co.jp

【料金】
入会金 free
体験レッスン     ¥2,500
1回券 ¥3,500
5回券 (2ヶ月有効) ¥15,500
10回券(2ヶ月有効 ¥28,000
※マットレンタルの場合は+¥300

8/12 😌Sleep Well Tuning! 快眠のためのリストアティブ・チューニング。

  • 2015.07.22 Wednesday
  • 18:21


あなたは入眠する前の「儀式」を持っていますか?
もしくは、眠りに以降するための時間、REST(導眠)の時間を取っていますか?

寝苦しい夜が続く真夏は、睡眠が浅くなりがちです。それに加え、レギュラーのストレス.....多忙など、さまざまな影響からか、
「朝スッキリ起きれない」「一生懸命寝ている」「寝た気がしたない」など睡眠障害に悩む人が増えているようです。

こうした悩みを解決する方法の一つが、自分なりの入眠儀式を持つこと....リストアティブヨガは「ゆだねるポーズ」の連続です。
このポーズに、安心に、快適に、無駄な努力なく入るために、補助する=ゆだねるためのいろいろなプロップス(道具)を使います。ブランケット4枚以上、ボルスターという大きなクッション、ヨガブロック、ベルト、アイバッグ.......全部を広げると、まるで、合宿やキャンプの夜...のような気持ちになりますが、おうちではバスタオルや大きめのクッションで代用することもできるものものばかりです。これらの道具を使って、完全にゆだねて、重力から解放することで、深いリラックス状態に導いてくれるのです。


私たちは機械ではありません。電源オフにしても、突然はオフれない.....残念ながら。パソコンの画面の寝る寸前まで見ていて、パタっとラップトップを閉じて、寝てしまったりしがちなのですが、そんな時はたとえ体は寝ていても、頭の中は休んでいない。脳の活動は終わらないまま...これでは全身の疲労回復はもちろんのこと、ストレスやそれに付随する不調はリストア(回復)できません。

現代人は、SLEEP(睡眠)とAWAKENING(覚醒)しかないと言います。まさに期間のオンとオフ。その移行の時間、RESTを体験してみませんか? 休むことを忘れてしまった自分のカラダに、RESTを思い出させて、そして、真のリラックス&睡眠を味合うテクニックをお伝えします。初めての方も安心して起こしください。



【日時】
8/12(水) 19:30〜(90分)
Sleep Well Tuning! 快眠のためのリストアティブヨガ

【担当】
内田あや
【ご予約】

gyrotrip@yahoo.co.jp

【料金】
入会金 free
体験レッスン     ¥2,500
1回券 ¥3,500
5回券 (2ヶ月有効) ¥15,500
10回券(2ヶ月有効 ¥28,000
※マットレンタルの場合は+¥300

ゴールデンウィーク朝クラス情報〜ヨコで鍛える8日間〜

  • 2015.04.09 Thursday
  • 15:26
10Tips to take care of yourself〜自分の体をケアする10の方法〜

 1.自分のいま=姿勢を知る。
 2.朝運動のススメ。
 3.よく寝る。
 4.丸いヒップ〜ハイウエスト対策〜
 5. まっすぐな脚、長い脚。
 6.ウエストはソフトに、強く。
 7.シャープに見せる二の腕と背中
 8きれいな膝ケア〜ショートパンツ対策〜
 9.Enjoy and Move,NOW!
10ストレスを知らないのが最大のストレス。


《ヨコで鍛える》朝クラスすべて10時スタート
4/29水
aya
Stay Tund
basic
すべての始まりの地点。
 1.自分のいま=姿勢を知る。立位の正しい姿勢とは?
私の腰は反っているの?お尻は落ちているの?そもそも正しい姿勢って何?運動をはじめようとすると誰もが陥る悩みですが、人の体は千差万別。自分の体はどうなっているかを、検証しながら、正しい姿勢に近づいていく、ストレッチ&筋トレで、ボディチューニングを行っていきます。
4/30木
aya
Stay Tuned basic
 
 Watch out your hip shape! 
4.丸いヒップ〜ハイウエスト対策〜
ヒップストレッチを行うと、多くの人が悲鳴をあげます。こんなにも自分のお尻が固かったなんて!大きくて垂れ下がるのが悩みだから、硬いなんてわけがない.....そう思っている方が多いかもしれません。実は長時間座って仕事をしていたりすると、股関節屈筋と外旋筋が縮み、大臀筋や中臀筋などの筋肉が弱くなります。ヒップの深部がまるで骨のように硬くなって、そしてそれが凝りとなって血流も悪くなり、ひどくなると腰痛などを引き起こすことも。形だけでなく、硬さ&筋肉のクオリティにこだわりたいのも理由の一つです。ボールをつかってストレッチをしたり、気持ちよく引っ張りあいながら筋トレしてボディチューニングを行います。
5/01金 mayumi Floor Ballet
 
Legs super stragiht and long
 5. まっすぐな脚、長い脚。
バレリーナのようなまっすぐな、そして長い脚。見た目は華奢でも実はものすごく強いということを知っていますか?くるくる回転するピルエットに空中で静止したかのようなグランジュテからの着地.....美しい技はすべて強い脚が支えになっています。フロアバレエでは、ジャンプすることはありませんが、フロアに横になって体を支えながら、バレエのバーレッスンを行っていきます。チューニングバンドを使用して、脚の裏側をしっかり伸ばしていくことも行います。
5/02土
fumi
Stay Tuned Pilates
 
take care of your おなか。
 6.ウエストはソフトに、強く。
なんとかお腹を凹ましたい。だからボクサーみたいな腹筋を1日100回。そんなクラシックな鍛え方はもうしていませんよね?それでは、みなさんが望む、女性らしい、ソフトでしなやか、でも強い腹筋は作れません。ぷにょぷにょとした印象のお腹ですが、長時間の座っていたり、姿勢が悪かったり、ストレスや緊張を抱えた日々を過ごしている現代人は、実は硬くなっている。その上から鍛えてもしなやか筋肉にはりません。鍛える前にまずリリース。ミカサのボールを使用してリリースしたり鍛えたりStay Tuned ピラティスでビキニの似合うお腹をめざしませんか? ☆ミカサボール販売いたします。希望者の方はぜひおうちでも。
5/03日
maria
Gyrokinesis
 
すべての始まりの地点。
  1.自分のいま=姿勢を知る。椅子に座った正しい姿勢とは?
ジャイロキネシスは椅子に座ったエクササイズが多いのが特徴です。ハムストリングが固かったり、腹筋がなく、床で座位をとることが困難な方にとっては、容易にニュートラルポジションを取ることが可能です。短距離走のクラウチングスタートに失敗するとうまく走れないように、すべてのはじまりのニュートラルポジションが取れなければ、どんなエクササイズも効果的ではありません。椅子に座っての正しい姿勢、じっくり極めてみませんか?
5/04月
mayumi
Stay Tuned basic
 
後ろからの視線だって怖くない 
 7.シャープに見せる二の腕と背中
タンクトップやドレスの恋しい季節ももうすぐ。みなさん準備はできていますか?二の腕の後ろ側のたぷたぷに、背中側のたぷたぷ(ブラジャーの上に乗るお肉....)最近気になるようになってきた、そんな声をよく聞きます。とくに女性は上半身の力が弱いため、背中と二の腕を鍛えるエクササイズを避けてひまう傾向に。また正しく行わないと力こぶのような筋肉と肩こりの筋肉(僧帽筋)をより酷使してしまってアンバランスにもなりかねません。このパーツのエクササイズは、とにかくポジションを正しく行うこと。その秘訣を、ボディチューニングで伝授します。
5/05火
aya
Stay Tuned energize
 
おしゃれの幅が無限大に。
 8きれいな膝ケア〜ショートパンツ対策〜
いつも不思議に思うことがあります。多くの女性たちは、顔のたるみには細心の注意を払うのに、なぜ、膝のたるみは気にしないのだろうかと。私は膝フェチなので、ステージ上にいる歌手でも、なんでも、膝に目がいってしまいます。顔と同じくらい目立つパーツだと思います。ずっと隠していれば話は別ですが。膝が綺麗だと、おしゃれの幅がドラマティックに広がります。この悩みを解決するのは「引きあげ」力。膝に力を入れてぐっと伸ばすとかそんなごまかしではなく、どちらかというお腹からの引き上げ力。結果、脚がしっかり大地にグラウンディングできるようになるから不思議です。ボディチューニングで引き上げよう。引き寄せよう。
 
5/06水
aya
Stay Tuned enegize 
 
Don't postone your happiness
 9.Enjoy and Move,NOW!
あのポーズいつかできたらいいな。もうちょっと体が強くなってかえやってみればいいかな。私の肩こりがなかったらきっとできるのかもね.....チャレンジングなポーズはいろいろな理由をつけて先送りにしてしまいます。それは、結果しか見ていないから。失敗を恐れてしまうから。ボディワークは結果やゴールではなく、プロセスをいちばん楽しむと最高にハッピーに続けられると思います。例えば人生に置き換えてみると......あれが起こったら私はきっと幸せになる、これ以上これが起こらなければ私はきっと幸せになる......どうでしょう?それは本当かしら?で、今はどうなの? 変化は今起こすべき。チャレンジした自分に嬉しくなって、そしてまたチャレンジしたくなる。それの繰り返しです!
10日間のまとめのchallenigng  ボディーチューニング。楽しみましょう。
☆5/6クラス以外は初心者の方も参加可能です。
☆定員約8名


Class Fee

🌟29日と6日のクラスは特別クラスとなり別料金になります。こちらをご参照ください。

🌟上記以外のクラス
入会金                        free
体験レッスン     ¥2,500
1回券                        ¥3,500
5回券 (2ヶ月有効)        ¥15,500
10回券(2ヶ月有効        ¥28,000
※マットレンタルの場合は+¥300
※消費税込み

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM