10/7 大輔先生のお花の会〝Dahlia for Harvest〟に決定!

  • 2012.10.03 Wednesday
  • 15:12
お待たせいたしました!
前回の〝Almost Sumeerあじさいの会〟に引き続きの第二弾。
シックなグリーンの大きな大きなあじさいは、
ドライフラワーとして私の部屋では約2ヶ月以上活躍してしまいました。
(引っ越しで泣く泣くお別れを告げた感じですw)
__ 3.JPG__ 1.JPG
そして今回の主役のお花は....ダリアです。
ダリアはDice-K こと大輔先生にとっても思い入れのあるお花。
高校を卒業して酒屋でバイトをしていた時、その時、好きなった子が花屋の子だった。
彼女をなんとかしてふりむかせたいという一心で、花束を送ろうと決心する。
そう、花屋で働く彼女を喜ばせるという高いハードル、そりゃもうとびきりの花束。
そこで、当時、熊本でいちばんお洒落と言われた花屋&バーに駆け込んで、
そちらの店長に泣きついた。
そのお店の名前が「ダリア」。
彼女を振り向かす花束作戦を実行すべく、それから10日間毎日通い詰め、
そして彼自身が〝花〟にはまってしまう。
気付いたら、東京へ。
そのお店「ダリア」があったからこそ、いま彼がここにいる。
確かその時の彼女への花束もダリアをメインにしたものだったと聞いたような。
今回はDice-Kさんの8年ぶりのダリアへのリベンジ......なのかしら?
img_1464340_50328515_5.jpeg
大人の収穫祭はかぼちゃじゃなくダリアで!
ご予約お待ちしていますっ。
aya
dice-k name.jpg

(DATE)

10月7日(日) 13時から120分前後)

(PLACE)

as・i・am/apartment(南青山近辺です)

 

(FEE)

6,500円

(定員)

10名程度

(持ち物)

はさみ→草花用でなくても何でもいいです。

(予約)

gyrotrip@yahoo.co.jp

花屋のDice-k's profile

‘Almost Summer’あじさいの会 by DiceーK先生

  • 2012.06.03 Sunday
  • 15:08
‘Almost Summer’あじさいの会を開催しようと思います。
私の大好きな、花屋のWORKSのDiceーKさんこと大輔さん
講師としてお迎えしての紫陽花のフラワーアレンジメントの会。
昨年のクリスマス、私の友人がfacebook上にてupしていた
リースがあまりにも可愛くて素敵で.....どうやったら手に入るの?
と追求していったら、Dice-Kさんにたどり着きました。
より、ひもといていくと、なんとなんとDJの顔も持っている!!

「僕にとってレコードも花も同じ。

フロアやその空間を涌かして、そこにいたみんなを幸せにするものだから。」

曲を選んで人々を喜ばせるDJとしての最大の喜びを

Flower Buyerとしての『花の目利き』で表現するDice-Kさんの

アレンジメントの会の記念すべき第一回目は「紫陽花」です。

あじさいイメージ.jpg

なぜ紫陽花か?

それは......私事で恐縮ですが、お花はけっこう好きだと思うのですが

その中でもとりわけ紫陽花が、なんでだか分からないけど、狂おしく好きなんです。

幼い時から。でも紫陽花の花束なんてなかなかもらう機会がない......

その思いと同じくらい、実はDice-Kさんも紫陽花が大好きで

なんと名刺のイラストにも入れてしまうほどだとか.....

にやり。

そんな私たちがコラボしないわけにはいきません。(私は参加するだけですがw)

紫陽花の花言葉は〝移り気な心〟

にやり。あれ???なんかおかしいよねええ???

なんて言いながら、コラボる私たちですが、

お家でも紫陽花とちょっとでも長く過ごしたい方、

ぜひぜひ、素敵なアレンジメントを持ち帰ってください。お待ちしています!

dice-k name.jpg

(DATE)

6月24日(日) 14時から(90分前後)

(PLACE)

as・i・am/apartment(南青山)

 

(FEE)

6,500円

(定員)

10名程度

(持ち物)

はさみ→草花用でなくても何でもいいです。

(予約)

gyrotrip@yahoo.cojp

(Dice-k's profile)

Dice-K(本名)本田大輔/花屋、Flower BuyerDJと三つの顔を持つ。注文、仕入れを一体化し、世界に一つだけの最上級の『GIFTを作るべくC.M.F(Custom Made Flower),WORKS』のBranding Managerも務める。

1985年生まれ。3人姉弟の末っ子長男。幼少期より父、母、姉達の聞く様々な音楽を自然に吸収し、音に惹かれて行く。中学、高校とラグビーに青春を費やし、体育会系の道を進む。高校卒業と同時に熊本でDJを開始。酒屋の配達をしながら夜な夜な街に繰り出す生活。20歳の時に師である、[Wedding Bouquet Specialty Shop DAHLIA]の園田健一氏と出会う。酒屋の仕事をしながら毎日のようにお店に通い、園田氏と行動を共にする事によって次第に花の世界へと足を踏み入れていく。2007年、日本一の花卉市場である大田市場で働く為に上京。花屋と市場を結ぶ仲卸の職に就き、更に花の魅力に惹かれていく。同時に『花屋』になるべく次のステップを探し、fiore-bの馬場氏に師事する。ウェディング、展示会、活け込みなどなど、華やかな花の世界を経験し、

2011年4月より独立。同年7月より世田谷市場でFlower Buyerとしても活動再開。上京時より、BLOW UP代表CHINTAM氏により、DAYJAMの一員として渋谷Me-We,池袋Knot,幡ヶ谷SCUBA,新宿DUUSRAAなどでDJとして活動。

「僕にとってレコードも花も同じ。フロアやその空間を涌かして、そこにいたみんなを幸せにするものだから。」曲を選んで人々を喜ばせるDJとしての最大の喜びを、Flower Buyerとしての『花の目利き』で表現する。〝ライフスタイルに根付く、華やかな花〟の世界を自分らしく提案していくために、自身のBrandでもある『WORKS』を立ち上げる。

2012年より『WORKS SPECIAL ORDER』と題し、その時々の旬の花をアレンジメントにする企画を開始。注文を受けるだけではなく、自身でも企画、提案発信中。現在は更なる高みを目指し、都内某高級スーパーの花屋の店頭にも立っている。

facebook

HP

 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

archives

recommend

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM